Home調査研究IEA・国際共同研究国際エネルギー機関(IEA)とは

国際エネルギー機関(IEA)とは

IEAの設立経緯

 1973年10月の第4次中東戦争に端を発した第1次石油危機の混乱の中で、米国は同年12月「エネルギー行動グループ」構想を発表し、翌年1月、石油消費国会議の開催を提唱した。
1974年2月、13カ国の参加の下にワシントンで開かれた会議では、「エネルギー問題解決のためには、国際的協力が不可欠であり、産油国との十分な協議が必要である」との点で各国の一致した基本認識が得られ、会議のフォローアップのための具体的な消費国間協力の場として、エネルギー調整グループ(ECG) の設置が決定された。
第1回ECGでは、ワシントン会議のコミュニケにおいて提起された諸問題を、 経済協力開発機構(OECD)、ECG、国際通貨基金(IMF)等の機関に振り分けて検討していくことを決定した。その後、各機関において検討が進められ、最終的に「国際エネルギー計画」(IEP:International Energy Program) がとりまとめられた。
こうして、1974年11月OECD理事会の決定により、IEPの実施機関として国際エネルギー機関(IEA:International Energy Agency)が設立され、これと軌を一にしてIEP協定が締結された。

IEAの活動

IEAの主な活動は、エネルギー問題解決のため先進国の国際協力を推進し、直接(備蓄・緊急融通システム整備等)及び間接(省エネ・代替エネルギー開発等)の加盟国の短期及び中長期のエネルギー事情を改善することであった。
しかし、その後の国際的なエネルギー事情の変化に応じて、石油以外のエネルギー源(天然ガス、石炭、原子力など)への対応、中国・インド・ロシア等主要非加盟国との協力、気候変動問題に対処するためのエネルギー技術面での貢献など、従来は想定されていなかった活動も増加している。さらに2005年以降、G8サミットプロセス関連の活動も多くなっている。
現在の主な活動内容を分類すると、以下のとおり(かっこ内は担当常設作業部会・委員会)。

  • 緊急時対策・準備(緊急時問題常設作業部会:SEQ)
  • 石油市場対策(石油市場問題常設作業部会:SOM)
  • エネルギー政策協力(長期協力問題常設作業部会:SLT)
  • エネルギー技術協力(エネルギー研究技術委員会:CERT)
  • 非加盟国との協力促進(地球規模エネルギー対話常設作業部会:SGD)
  • G8プロセスへの対応(各委員会・作業部会)
加盟国

IEAの加盟国になるには、OECD加盟(現在30カ国)であり、かつ備蓄基準を満たすことがIEAの加盟要件である。2008年9月にポーランドが正式な加盟国となり、2009年6月現在の加盟国は下表の28カ国である。また、欧州委員会もIEAの活動に参加している。

Australia. International Energy Agency Australia (Government site)
joined: 1979
Korea. International Energy Agency Republic of Korea (Governmentsite)
joined: 2002
Austria. International Energy Agency Austria (Government site)
founding member: 1974
Luxembourg. International Energy Agency Luxembourg (Government site)
founding member: 1974
Belgium. International Energy Agency Belgium (Government site)
founding member: 1974
The Netherlands. International Energy Agency The Netherlands (Government site)
founding member: 1974
Canada. International Energy Agency Canada (Government site)
founding member: 1974
New Zealand. International Energy Agency New Zealand (Government site)
joined: 1977
Czech Republic. International Energy Agency Czech Republic (Government site)
joined: 2001
Norway. International Energy Agency Norway (Government site)
participates in the Agency under a special Agreement since 1974
Denmark. International Energy Agency Denmark (Government site)
founding member: 1974
Poland (Government site)
joined: 2008
Finland. International Energy Agency Finland (Government site)
joined: 1992
Portugal, International Energy Agency Portugal (Government site)
joined: 1981
France. International Energy Agency France (Government site)
joined: 1992
Portugal, International Energy Agency Slovak Republic (Government site)
joined: 2007
Germany. International Energy Agency Germany (Government site)
founding member: 1974
Spain, International Energy Agency Spain (Government site)
founding member: 1974
Greece. International Energy Agency Greece (Government site)
joined: 1977
Sweden. International Energy Agency Sweden (Government site)
founding member: 1974
Hungary. International Energy Agency Hungary (Government site)
joined: 1997
 
Switzerland. International Energy Agency Switzerland (Government site)
founding member: 1974
Ireland. International Energy Agency Ireland (Government site)
founding member: 1974
Turkey. International Energy Agency Turkey (Government site)
founding member: 1974
Itlay. International Energy Agency Italy (Government site)
founding member: 1974
The United Kingdom. International Energy Agency United Kingdom (Government site)
founding member: 1974
Japan. International Energy Agency Japan (Government site)
founding member: 1974
United States. International Energy Agency United States (Government site)
founding member: 1974

アイスランドメキシコは、OECDの加盟国ですがIEAには加盟していません。
Country Reviewsの閲覧は ここを クリック


ページトップへ
OECD日本政府代表部のリンク

OECD日本政府代表部ウェブサイト
(http://www.oecd.emb-japan.go.jp/index.htm)
「OECDの基礎知識−国際エネルギー機関」
(http://www.oecd.emb-japan.go.jp/kiso/13.htm)

ページトップへ

一般財団法人 環境優良車普及機構 〒160-0004 東京都新宿区四谷2丁目14-8 TEL:03-3359-8461(代表) FAX:03-3353-5439
Copyrightc 2012 Organization for the promotion of low emission vehicles. All Rights Reserved.